インド・コルカタ空港で旅行者用SIMは販売されていない!

2018年6月下旬にインド・コルカタを旅行しました。もう私にとっては、スマホを使って現在位置がわかるGMAPなどは旅行する際には必需品となっています。
当然スマホはSIMフリーで、旅行する際には空港でその国のSIMを購入しています。

今回、コルカタの空港でインドのSIMが手配できるという記事を探したのですが、見つかりませんでした。そのため、今回は、インドでも使える「AISアジア16カ国 周遊プリペイドSIM 4GB 8日間 4G・3Gデータ通信使い放題」というSIMを日本のアマゾンであらかじめ調達しておきました。ちなみに価格は 1600円程です。

コルカタ空港でインドSIMを入手できれば、このSIMは次の旅行に使おうと思っていました。

コルカタ空港に到着し、到着ロビー内をうろうろして、SIMを販売している所をさがしました。
それなりに広い到着ロビーですが、端から端まで往復したのですが、SIMを販売しているようなショップは見当たりませんでした。

2018年6月において、インド・コルカタ空港ではSIMは調達できないようです。

コルカタ空港到着ロビー

あとで、日本人宿になっている、コルカタ・サンタナで知り合った日本人に聞いた所、インドの空港ではSIMを販売しているのを見たことないとのことでした。
SIMが欲しい場合は、インド人と同じように、町中にある通信会社の支店でSIMを購入しプリペイド形式のパッケージを購入すればOKとのことです。もちろん、購入の際にはパスポートが必要になります。

ちなみに、今回、日本のアマゾンで購入した「AISアジア16カ国 周遊プリペイドSIM 4GB 8日間 4G・3Gデータ通信使い放題」、空港でSIMを差し替えて使用を開始しましたが、問題もなく使えました。

インドの空港についてすぐにスマホを使いたいという方は、あらかじめ、日本でSIMを調達して行くことがベストだと思います。
しかし、この日本から調達したSIMは8日間しか使えませんので、長期滞在を予定されている場合は、さらにもう一つ同じSIMを準備してゆくか、現地でインドSIMを購入することがよろしいと思います。

最後に、コルカタ空港から日本に戻る際、出発ロビーでは、タイへ旅行をするインド人向けに、タイで使えるSIMを販売しているブースを見つけました。

日本から用意したインドでも使えるSIM

日本から用意したインドでも使えるSIM

スマホの設定方法

インド以外でも全16カ国で使える。

コルカタ空港で唯一あったスマホ関連施設。充電ブース

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする