タイの物価[お米]

タイのお米

タイの主食はお米、日本人よりもお米を食べていると思います。

1993年の日本のコメの不作の時に、日本政府がタイから緊急輸入したインディカ米が、タイのお米の主流です。

インディカ米はパサパサしているので、チャーハンやカレーなどには良いのですが、日本食には向いているとは思えません。
タイ北部、東北地方(イサーン)では、もち米もよく作られ、彼らの主食はもち米です。

近年、タイに住む日本人や、日本食を好むタイ人が増えたこともあり、タイ国内でも、日本のお米と同じ、ササニシキなどが栽培されるようになりました。

バンコク近郊のスーパーでササニシキ米が販売されていましたので、このお米をより、日本との価格差を見てみます。

ささにしき「みのり」2Kg 定価 159バーツ セール価格 139バーツ
レート 1バーツ=3.4円 で計算すると、1Kg当たり 236円 となります。

タイで栽培されているササニシキ米

タイで栽培されているササニシキ米

タイで栽培されているササニシキ米

タイで栽培されているササニシキ米

タイで栽培されているササニシキ米:接写

タイで栽培されているササニシキ米:接写


日本で販売されている ササニシキ は生産地や農法などにより価格差にかなりのばらつきがあります。

ネットで見てみると同じ2Kg入のパッケージのササニシキが 1008円/2Kg より、504円 と、タイの2倍程度の価格で販売されていました。

http://shop.gnavi.co.jp/ihatoboiwate/52001831/

ササニシキ米の通販

ササニシキ米の通販

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする