韓国のお箸

金属製のお箸

韓国旅行の楽しみの一つに、スパイシーな味を楽しめる、韓国グルメがあります。

私も、唐辛子が使われた、辛い料理が大好きなので、韓国旅行の際には、その地方の名物料理を求めて、韓国の食事処に行きます。

テーブルの片隅には、お箸入れがあり、金属製のお箸と、スプーンが入っています。

韓国の食事処でよく見る金属の箸とスプーン

韓国の食事処でよく見る金属の箸とスプーン

スプーンが金属製というのは、日本と同じですが、お箸が金属製というのは韓国特有のスタイルだと思います。

金属製のお箸は、いつも木製の箸を使っている日本人にとっては、重たいし、すべって使いにくいと思います。
特に、ウドンとかの麺類を食べるときには、とても食べにくいと感じます。

IMG_6482

韓国のお箸が金属製の理由を考えてみる

どうして、韓国のお箸は金属製なのでしょうか?

金属=高級品 というイメージがあるから?
木製に比べると衛生的で長持ちするから?
焼き肉文化で火に触れることが多いから?

韓国人は、金属製の箸を、幼い頃から使っていると思いますが、使いにくいとは思わないのでしょうか?
今度、韓国出身のお友達に聞いてみたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする