韓国ソウル・弘大のゲストハウスで思ったこと

Ewha Guesthouse

韓国旅行のさいソウルでのホテルの予約は agoda.com を利用しました。

ベットも3つあり、キッチン、バス・トイレもついて、インチョン国際空港行きの鉄道駅である、弘大入口駅すぐ近く(歩いて1分)の好立地にあり、リーゾナブルな料金だったので、ホンデ地区にある ewha guest house に決めました。

AGODAのEWHA guesthouse のページ

AGODAのEWHA guesthouse のページ

事前に場所を Google Map で下調べすると、大きなビルの中のようでした。

チェックイン前日までに、ゲストハウスからは、メールでの連絡が来ていなかったので不安でした。実際にはメールが送られてきていましたが、迷惑メールとして処理されていたので気が付きませんでした。

当日、住所と地図で、該当するビルに到着したのですが、ビルの中の案内板にも、ゲストハウスの名前が書いていなかったので、何階なのかもわからず、このビルで正しいのかもわからないので、近くの公衆電話から電話し、迎えに来てもらいました。

連れて行ってもらった先は、先ほどのビル。やはり、何階にゲストハウスがあるという案内がどこにもないので、到達できなかったようです。

エレベーターに乗っている時、ゲストハウスのオーナーが、『最近、ホテル業界の競争が厳しく、警察が見回りに来て、外国人とみると、どこに泊まっているのかと聞くが、その時には、友だちのところに泊まっていると答えてくれ。」と、お願いされました。

どうやら、正式の許可を取って営業していないような感じです、だから案内板がなかったのでしょうか?

ゲストハウスは、フロントというような事務手続きをするような所はなく、マンションの17 階のフロアーの約10部屋程が ewha guesthouse の客室として利用されていて、その中の1室がオーナーの部屋のようでした。

ゲストハウスのホーナーはゲストハウスのやりくりの他に、通販サイトで化粧品を販売しているということで、忙しく発送の準備をしていました。

マンションンの一室を利用した、ゲストハウスの設備には、キッチンもついていて、これといった問題もなく、快適に過ごすことができました。

ゲストハウスでは日本人に会うことはありませんでしたが、シンガポール英語、韓国語、タイ語中国語を話す旅行者、長期滞在者がいました。

営業許可をとっていないといえば、AirBNB などで宿泊先を提供するシステムもグレーゾーンのようですが、このような形態で安くて、それなりの設備を伴った宿泊先が増加すれば、ホテル業界も競争が一層激化するのではないかと感じました。

EWHA gesthouse TV Wife

EWHA gesthouse TV Wife

EWHA gesthouse 4 台所

EWHA gesthouse 4
台所

EWHA gesthouse 3

EWHA gesthouse 3

EWHA gesthouse 2

EWHA gesthouse 2

EWHA gesthouse 1

EWHA gesthouse 1

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする