バンセーン・タイ人向けビーチ

タイ人向けリゾート

バンコクの東側、バンナーあたりからだと、車で1時間も走れば、バンセーンに到着します。観光地パタヤの30~40Km手前にあります。

パタヤのようなゴーゴーバー、オカマショーなどの歓楽施設は殆ど無く、ビーチにはパラソルと寝椅子があり、海を見ながらリラックスできる設備があります。

海はお世辞にも美しいとは言えず、泳ぐ気にはなりませんが、子どもたちが水辺で水遊びを楽しむ程度なら十分です。

バンコクに居候する際、子どもたちが休みの週末には、昼過ぎから、バンセーンまで遊びに行きました。

ビーチエリアには、海と広い道路兼駐車場の間に、遊歩道、コンクリートのイス等が整備されています。

屋台が無数にあり、イスに座ると早速、営業のおばさんたちがやってきます。

ビールは、屋台から買うと高いので、近くのコンビニで調達して、海を見ながら、潮風をあびて、のんびりとした時間を過ごします。

子どもたちが、自転車に乗ろう!というので、二人乗りができる自転車でもレンタルしているかな?と、探した所、なんと、4人乗りができる長い自転車があり、挑戦してみました。

ビーチに沿って、数キロ延びている遊歩道を4人乗り自転車に乗って探検してみましたが、屋台・設備などはどこもそう大した違いがあるわけでもなく、同じものが延々と続いている感じでした。

4人乗り自転車は、終点でUターンするのが大変でしたが、初めての経験で面白かったです。

バンセーンには外国人とわかる観光客はほとんど見かけず、地元のタイ人向けの海水浴場という感じで、それなりにゆったりと楽しめました。

パタヤよりも近いので、移動は楽です。近くには、有名なお寺もあるようですので、次回は訪れてみたいと思います。

IMG_4146

IMG_4147

IMG_4149

IMG_4150

IMG_4151

4人乗り自転車に挑戦

4人乗り自転車に挑戦

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする