お誕生日のカップケーキ

カップ・ケーキでお誕生日を祝う

バンコクに行った際、居候先の義妹の娘(姪っ子)がちょうど6歳の誕生日で、もう一人の義妹が姪っ子の為に、お誕生日ケーキをケーキ屋さんから買ってきました。

箱の中には、直径7~8cm ほどのカップケーキが6個入っていました。

誕生日ケーキ

誕生日ケーキ

カップケーキの1つには、「Happy Birth Day (お誕生日)」の頭文字の (HBD) 、タイ語で書かれた姪っ子のニックネーム、そして、女の子の絵のカップケーキでした。残りの3つは6歳なので6個になるように追加したものなので、特に意味は無いようです。

女の子の似顔絵は本人そっくり

女の子の絵は、姪っ子の特徴をよくつかんでいます。写真を渡して、似顔絵を作ってもらったようで、職人技ですね。

偶然か?本人によく似ています

偶然か?本人によく似ています

食事が終わった後、部屋の電気を消して、ろうそくに火を点けて、みんなで ハッピバースディ!トゥ・ユー を歌います。
日本と同じですね。

カップケーキにろうそくを立てて、ハッピバースディ・トゥ・ユー

カップケーキにろうそくを立てて、ハッピバースディ・トゥ・ユー

しかし、このケーキの色は、日本のケーキと比較すると、すごく派手ですね。合成着色料がたくさん使われているような気がしてなりません。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする