娘といく台湾(10)・鉄道移動

彰化駅->台南駅

バスの彰化駅バス停を降りると眼の前に、昭和のレトロ感がある彰化駅がありまあす。
今回は、彰化駅から次の目的地台南駅まで台湾鉄道を利用しました。

昭和の時代大も起こさせるような彰化駅

駅の構内に入ると、改札口の上に、大きな電光掲示板があり、これから乗る列車の発車時刻と、列車番号を見て、切符の販売所で切符を買いました。

彰化駅の改札口と電光掲示板

駅中の待合場所

彰化駅の切符販売所

ちょうどお昼時でしたので、彰化駅のまわりで昼食を取ってから出発したかったので、30分ほど先に出発する No. 511 号の列車を窓口で告げ、大人1枚、子供1枚の切符を購入しました。

後で気がついたのですが、子供の切符に印字されているシート番号が 39 大人のが 37 と連続していないので、隣同士ではないのか? と、心配しました。

台南行きの切符(子供用)

そんなに離れているわけでもないので、列車に載ったら 38番の人と席を代わってもらおうと考えていましたが、その心配は無駄でした。

No.511 の列車は5分ほど遅れてホーム到着しました。

今回乗る列車が入ってきました。

No.511

指定された4号車にはいり席を探すと 37 と 39 の席は隣同士でした。

台湾の列車では,右側が奇数、左側が偶数になっているようです。

列車の中は通路を挟んで2席づつのシートです。

今回の席番号

車内の様子

途中数駅に停車して、台南駅までは1時間15分ほど、ほぼ予定通りに到着し、快適な鉄道の旅となりました。

台南駅->高雄駅

台南駅から高雄駅までも鉄道を利用しました。
台南駅の切符売売り場で次に出る高雄駅の列車は No Seat と言われたので、シートに座りたいと伝えると、その次の列車の切符を発見してくれました。

急ぐ旅でもないし、ましてや子連れの旅ですので、時間がかかってもかまわないので、楽してゆきたいです。

台南駅->高雄駅行きの切符(子供用)

台南駅のプラットフォーム(北行)

プラットフォームの掲示板

台南駅のプラットフォーム(南行)

高雄駅までは約40分。あっというまの鉄道旅でした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)