屏東@台湾:中山黄昏市場

屏東の町を散策していると、中山黄昏市場という市場に出くわしました。

台湾では、夜市が有名ですが、夜市よりも早く、午後3時ごろから営業が始まる店もあるようです。

一般的な夜市にはない、八百屋さん、果物屋さんなどもあります。
圧倒的に多いのは、惣菜を販売しているお店です。屏東市民の夕食を担っている市場のようです。

中山黄昏市場の入り口付近にある八百屋さん

おかず屋さんがならびます。

果物屋では、美濃瓜という地元の瓜を購入しました。旅行者が旅の途中で買えるのは食べられる分だけ。もっといろいろ食べてみたかったのですが、残念。

美濃瓜という地元の瓜は安くて美味しかったです。

メロンも安いですね。

縦長のスイカ。
試食用の切れ端もあり、いただくと甘くて美味しかった。

屏東へ旅行へ行った際には、ぜひ中山黄昏市場まで、足をのばしてみてください。地元ならではの食材、おかずに会えますよ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)