バンコク・スワンナプーム国際空港1Fの安食堂

到着ロビーを下に降りて、タクシー等の乗り場と同じフロアーの、空港ターミナルビルのG階(地上1階)には「マジック・フード・ポイント」とう名前の、屋台飯屋があります。

食堂(マジックフード)への入口

内部は、中央にテーブルが数多く並んでおり、テーブルを取り囲むように四方に屋台風の店が並んでいます。

座席を取り囲むように店が配置している

入口を入ったところで、クーポンを販売しているブースがあるので、まずはこちらでクーポンを購入しなければなりません。

料理の価格も、市内と同じレベルの価格になっています。一人あたり100バーツもあれば十分だと思います。
もちろん、余ったクーポンは、現金に変えてもらうこともできます。
タイでは、このようなクーポンを最初に購入し、クーポンでしか支払いができないフードコートが、ショッピング・モールなどでは一般的です。

タイならではの、麺類、ぶっかけ飯、チキン飯などの店が軒を連ねています。

クイッティアオ・ルア・アユタヤ
(アユタヤ船の麺)

トムヤム味(辛くて酸っぱい)のヌードル等を販売するブース

チキン飯屋

ぶっかけ飯(御飯の上にのせるおかずを選択する)

スワンナプーム空港で良心的な価格で、腹ごしらえをしたいのならば、こちらの食堂がおすすめです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする