ウラジオストク駅のそばのホットドック屋

空港から電車でウラジオストク駅について、近くを散歩していると、鉄道駅とフェリー乗り場をつなぐ橋の上で、ファストフードを売っている屋台があり、小腹も減っていたので、ホットドックを注文ました。

ロシア語のメニューですが、画像も掲載されているので、指を指してホットドックと言うと、「OK」でした。

メニュー:ルーブルの価格を2倍すれば日本円になります。

日本の一般的なホットドックに比べて、パンのサイズが大きく、コッペパンのようなサイズ。
しかし、パンは柔らかくふさふさ、ソーセージはパリパリではなく、こちらも柔らかくフニャフニャしていました。

でも、とても美味しかったです。

ホットドック60ルーブル(約120円)
インスタントのコーヒー20ルーブル(約40円)

コーヒーは空港の自動販売機のものよりも美味しく、量もありました。

ウラジオストク国際空港にあるコーヒーの自販機
2019年5月末にロシアの極東の街ウラジオストクへ行ってきました。 深夜到着のため、空港の中のベンチで朝まで仮眠を取りしました。 ...

橋の上の店

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメント

  1. […] ウラジオストク駅のそばのホットドック屋空港から電車でウラジオストク駅について、近くを散歩していると、鉄道駅とフェリー乗り場をつなぐ橋の上で、ファストフードを売っている屋台があり、…www.poky.org […]